ABOUTカルチャー

独自のカルチャー

新しいことにチャレンジする好奇心と行動力。

シナップには、好奇心あふれる気さくなプロフェッショナルが集まっています。みんな現状をより良くすること成長することに積極的で、さまざまな事にチャレンジし、周りの人とホスピタリティをもって接する文化が根付いています。

例えばR&Dプロジェクトやグロース研究などの社内プロジェクトは主業務であるクライアントのプロジェクトが進行している中ではなかなか実行することの難しいものです。
もちろん社内プロジェクトを行う時間は設けていますが、これらに高いモチベーションをもって挑めるのは、メンバー達の持ち前の好奇心、楽しみながら積極的に新しいものを取りいれていこうとする姿勢に他なりません。

この他にもオフィスではスタッフの席を固定しない「フリーアドレス」を導入、「和室休憩室」、「スタンディングテーブル」などファシリテーションからもわかるように、働き方や環境でも新しい取組みを積極的に行い、変化に対して柔軟で、チャレンジを推奨するカルチャーを育んでいます。

ビジネスを理解する視点を全員が持つ

さらに、単なるWeb制作会社に留まることなく、時代やニーズに適したソリューションを提供、問題を解決するため、アイデア立案を含むビジネス的な分野でも、社内ではさまざまな研修や勉強会が行われています。月一でランチを食べながら気軽に行われる通称「ランチ勉強会」のようなカジュアルなものから、近年では「リーン・スタートアップ」などの先端手法の本格的な社内研修も行っています。

高いホスピタリティ

私たちはシナップの文化のなかでホスピタリティを大切に考えています。 クライアントやパートナー、そしてもちろん同僚も、一緒に働く人達が気持ちよく仕事ができるように配慮しています。
スタッフの誕生日には会社からちょっとしたプレゼントが渡されたりするのも、相手を思いやるという気づきを与えてくれる大切なイベントです。

チャレンジする姿勢や成長する態度、周りの人とホスピタリティをもって接する文化はシナップを形作る大切なベースです。確かな仕事と、頼れる心強い仲間。シナップにして良かった。次もまた一緒に仕事をするのが待ち遠しい。ちょっと秘密にしておきたいな。ご一緒させていただいた皆さまにそんな風に思ってもらえる、最愛のパートナーでありたいと思っています。