ABOUT体制・仕組み

常に高いレベルにあるための
ユニークな体制と仕組み

職能とミッション、縦横無尽に組まれたチーム編成による
クロス・ファンクショナルな組織体制

シナップでは一人のスタッフがディレクター、デザイナー、エンジニアという職能で分かれたチームとグロース、R&D、SocialGoodなどのミッション別に分けられた自社プロジェクトチームに所属しています。また、クライアントワークではそのプロジェクトに適したメンバーがそれらのチームから招集され、プロジェクトチームとして活動しています。

フラットでありながら、職能とミッション、プロジェクトの軸で縦横無尽に組まれたチーム編成によって、1人ではなかなか持てない多様な視点を獲得し、それぞれのチーム内で知識・ノウハウを共有したり、課題について話し合ったりしながら活動しています。クライアントワークだけでは行いづらいスタディや、実験的な取組みも他のチームでは積極的に行っています。

また、各チーム内で得られた知見はチーム毎に定期的に行われるKPT(ふりかえり)によりナレッジとして蓄積され、社内に共有されることで、全体のパフォーマンス向上に役立っています。

それらの活動を通して集まったデータなどはグロースチームに集約され、チーム独自の研究とあわせて、私たちが関わるすべてのプロジェクトへの各種提案やR&Dを推進していくことに役立てられています。

行動指針

わたしたちは少数精鋭のクリエイティブ集団です。

クライアントの抱える課題や問題を解決するために、確かな提案力と高い制作力によって、クライアントと共にビジネス自体をデザインしていくこと。
それがわたしたちの役目です。

そのために、次のような姿勢を大切にしています。

プロとしての資質

  • プロであり続ける
  • 実践主義
  • 準備が成功の9割
  • すごい実行力
  • プロセスより結果
  • 仲間の力を引き出す

顧客価値の創出

  • 顧客は仲間
  • NOと言わない
  • スピード重視