BLOG



17arduino_IoT.jpg こんにちは、ディレクターの北川です。

近頃話題のIoT。Arduinoやラズパイなどの安価なマイコンが発売され、手軽にIoTを楽しむことができるようになりました。
というわけで今回は、IT初心者の方にもIoT工作を楽しんでもらうために、Arduinoを使った簡単な工作をIoT初心者の私がご紹介したいと思います。

そもそも「IoTってなんだっけ」という方は、以前クリエイティブ・ディレクターの大川が執筆した「よくわかるIoTの仕組み 基本的な構成要素とデバイスの役割」をご覧ください!

目次

 1 . DEMO
 2 . システムイメージ図
 3 . 工作を始める前に揃えるもの
 4 . ソースコード
 5 . 実装手順
 6 . 最後に

17HoloLens_top.jpg こんにちは。沓掛です。
シナップでは時々、外部の方をお招きするなどして社内勉強会を行っています。今回はAR/MRの勉強会として開催したMicrosoft HoloLens体験会のレポートをお届けいたします。
以前LittleBitsを使ってIoTデモ作品を作ってみた時に大変お世話になった、1ft-seabass の田中さんに、今回も講師としてお越しいただきました。

1708misfit_01.jpg こんにちは、8月よりフロントエンドエンジニアとしてシナップに入社いたしました渡邉です。

今回は関係者の方々にお送りしている冊子『SINAPJournal 2017 Summer』より『オウンドメディアを活用する『MISFIT LIFE』の取り組み』の対談の掲載内容をお届けしたいと思います。

MISFIT(ミスフィット)とは?

あなたのファッションになじむ、スマートウェアラブル。
http://jp.misfit.com/misfitlife/
1708misfit_08.png

シナップではオウンドメディアの立ち上げから運用まで、これまで幾つかの企業のお手伝いをしていますが、今回は活動量計『MISFIT(以下、ミスフィット)』のオウンドメディア『MISFIT LIFE』について、クライアントの古谷さんと編集長の芳麗さんをお招きして、担当の野原と対談していただきました。それでは対談の内容をご覧いただきましょう。

1708UX01.jpg

こんにちは。7月にシナップに入社しました村田です。

「UXデザイン」と「グロースハック」という言葉について、すでにご存知の方も多いかと思います。
どちらも近年注目されている手法ですが、「UXデザイン」はサービスやプロダクトを作る際に有効な考えとして知られており、「グロースハック」はサービスやプロダクトのローンチ後、改善を行っていく施策となっています。
しかし、これらの手法について、どちらか1つしか用いていない場合や、両者をうまく組み合わせて活用できていないケースが多くあるようです。

そこで今回は、関係者の方々にお送りしている冊子『SINAP Jounal 2017 Summer』より、「UXデザインがもたらす成長するサイト」という記事をご紹介いたします。
こちらの記事では、「UXデザイン」の話題を中心にグロース施策との掛け合わせについてシナップの考え方を説明をしております。

それでは早速本編に進みましょう。

1709summer_memory_top.jpg こんにちは。Admin小泉です。

関東では台風も過ぎ去り夏の暑さが戻ってきたような陽気ですが、9月も終盤に入り、今年の夏もそろそろおしまいでしょうか。。。みなさん、どんな思い出ができましたか?

今回は関係者の方々にお送りしている冊子『SINAP Jounal 2017 Summer』で特集しましたSTAFF VOICE "夏が来ると思い出す・・・あなたの「夏の思い出」といえば?" より、メンバーそれぞれの思い出の夏をご紹介していきます!