BLOG



こんにちは、SINAPの小茅です。

6月11日から開催されている「2010 FIFAワールドカップ」。
日本は岡田監督率いる23人が世界の戦いに挑みます。
まずは第1戦、14日(月)のカメルーン戦が楽しみです。

さて今回は、そんなワールドカップにまつわる名言をピックアップしてみました。

自分たちのやってきた仕事、システム、スタイルを信じろ。
自信がなければ、家にいろ! 
大会に出ずに、他の出たい選手に譲れ!

(ドラガン・ストイコビッチ)

最近は、各所で岡田監督の采配について疑問があがったり、
スター選手の不在ということもありサッカーのファン離れが顕著で
例年になく盛り上がりに欠けているようですが、
長く名古屋グランパスで活躍した現チームの監督ドラガン・ストイコビッチが
岡田ジャパンの選手にゲキを送りました。

どんな状況であっても自分たちのやってきたことを信じて邁進する、という姿勢は
サッカーであれなんであれ非常に大切だと感じます。
何かの思いを「貫き通す」ことは容易ではないですが、
こういった気づきとともに気持ちをアクティブに仕事や課題に向き合えれば良いですね。

そして、日本の代表として戦う彼らを応援できればと思います。


参考:スポーツ報知