BLOG



2013年7月のイベント・セミナー情報ピックアップ

こんにちは、内藤です。

暑い暑いと毎年言っていますが、今年は格別暑いですね。しかしながら最近は、日も短くなり少しずつ秋になる気配を感じるようになってきました。過ごしやすくなってくると、あの暑い日々が少し恋しくなるから不思議です。

さて今月も9月に行われるセミナーの中から、いくつか面白そうなものをピックアップしたのでお届けします。暑くて勉強が進まなかった方も、そろそろ再開してみてはいかがでしょう。


◇マーケター、ウェブディレクター向けセミナー

Google Analytics 活用セミナー(東京)
日付:2013/09/03(火) 10:00〜16:30
概要:今回のGoogle Analytics活用セミナーはネットショップ担当者、制作会社、初級ウェブアナリスト向けの活用講座です。【基礎編】と【応用編】の両方のセミナーを受けると、より効果的な構成になっています。
料金:基礎編 15,000円、応用編 15,000円
会場:アーバンネット神田カンファレンス Room 3D
URL:http://atnd.org/event/gongatokyo

マルチデバイス対応 解説セミナー
日付:2013/09/10(火) 13:30〜15:00
概要:スマートフォン最適化、タブレット最適化、レスポンシブWebデザイン、アダプティブWebデザイン...Webサイトのマルチデバイス対応を巡っては、さまざまな言葉、対応策が生まれてきました。しかし、その具体的内容は会社によって異なったり、そもそも言葉の定義がやや曖昧であったりするようです。そうした現状を踏まえ、数ある対応策を整理し直し、それぞれの長所や短所、採用するうえでのポイントを解説します。
料金:無料(事前申し込み制)
会場:株式会社ミツエーリンクス セミナールーム
URL:http://www.mitsue.co.jp/seminar/multi_device.html/a>

WEBディレクター基本セミナー
日付:2013/09/10(火)14:00〜17:30
概要:
・一般的なWEBサイト制作における各業務の理解
・WEBディレクターとして必要となるスキルセットの理解
・円滑な業務進行のための手法・ツールの理解
料金:15,000円
会場:サポタント東京本社
URL:http://www.webtant.net/seminar/koza/director02.html

BICコミュニティカレッジ~デザイン思考~
日付:2013/09/11(水)、09/17(火)、09/26(木)16:00〜19:00
概要:デザイン思考をテーマに3回のコミュニティカレッジを開催予定です。デザイン思考はイノベーションを生み出す方法論として注目されており、デザイン思考と基づいた新しい経営戦略が必要とされています。このコミュニティカレッジは、ディスカッションするコミュニティの場として活用していただくことを目的としています。
料金:1人1回 2,000円
会場:品川インターシティ/東京本社12階
URL:http://www.ogis-ri.co.jp/event/1208598_6738.html

デザイン思考入門コース
日付:2013/09/22(日)13:00〜17:00
概要:今回は、デザイン思考の本場、米スタンフォード大学d.schoolで実際に使われている教材をデザイン思考研究会が翻訳し、資料として皆様にご提供します。この資料翻訳は東大i.schoolや慶應SDMでも行われていない取り組みです。デザイン思考ステップである「emphasize(共感)」「define(問題定義)」「ideate(創造)」「prototype(プロトタイプ)」「test(テスト)」の5つについてそれぞれ外観理解とワーク実践を行い、「デザイン思考の基礎を体得すること」を目標に学習していきます。
料金:28,000円
会場:フォーラム8(渋谷)
URL:http://designthinking.or.jp/index.php?dt_ws

◇クリエイター向けセミナー

CSS Nite in Ginza, Vol.71「次世代のWebデザインへの2つのヒント」
日付:2013/09/19(木)19:00~20:00
概要:本イベントでは、マルチデバイス時代におけるStyle Guideの重要性と活用方法と、マルチデバイス時代におけるWebサイトのUIについての2セッションが行われます。
料金:無料
会場:アップルストア銀座 3Fシアター
URL:http://cssnite.jp/ginza/vol71/

ITmedia Virtual EXPO 2013
日付:2013/09/11(水)10:00~2013/09/30(月)17:00
概要:ITmedia Virtual EXPO は、今年で4回目を迎えるアイティメディア主催のバーチャル展示会です。展示会場をインターネット上に再現したVirtual EXPOは、「いつでも」「どこでも」参加でき、テーマに沿った最新情報を動画や電子ファイルで収集できる新しい形のイベントです。
料金:無料
URL:http://www.itmedia.co.jp/info/virtualevent/expo2013/

WORD CAMP TOKYO
日付:2013/09/14(土)10:00~17:00
概要:WordCamp はローカルコミュニティが運営するカジュアルなスタイルのカンファレンスです。世界中で6000万以上のサイトで使われている無料のオープンソース・パブリッシング・ソフトウェア、WordPress に関連する様々なトピックが扱われるイベントです。
料金:無料
会場:大田区産業プラザ
URL:http://2013.tokyo.wordcamp.org/

クリ☆ステVol.10「セミハンズオンで学ぶレスポンシブWebデザイン」
日付:2013/09/18(水)19:30~21:00
概要:スマートフォン、タブレットなどのスマートデバイスに対応する手法としてレスポンシブWebデザインが注目されています。 しかし、レスポンシブWebデザインは比較的新しい手法であり、またレイアウトが可変で複数のデバイスに対応するため、今までのサイト制作とは大きく考え方や制作のフローを変える必要があります。本セミナーではこれからレスポンシブWebデザインを始める方や経験の浅い方向けに、レスポンシブWebデザインの概要から実装方法、制作時に気をつけておきたいポイントについてお話します。
料金:1,000円
会場:株式会社クリーク・アンド・リバー社 2Fセミナールーム
URL:http://www.creativevillage.ne.jp/PR/seminar91.html

「アクセシビリティを高めるHTML5」解説セミナー
日付:2013/09/19(木)13:30~15:00
概要:HTML5では要素や属性の追加・変更が数多く行なわれていますが、これらの要素や属性についてアクセシビリティの面から見たメリット・デメリットが取り上げられる機会はこれまで多くありませんでした。そのためHTML5を採用したものの、その利点を引き出せているのか心配なWeb担当者もいらっしゃることと思います。本セミナーでは、アクセシビリティの面から見たHTML5のメリットや注意点をご紹介いたします。
料金:無料(事前申し込み制)
会場:株式会社ミツエーリンクス
URL:http://www.mitsue.co.jp/seminar/html5_accessibility.html

イチオシイベント

弊社の代表坂西とディレクターの三国がモデレーターをつとめるWebSig24/7の年に1度の大きなイベントです。ぜひご参加ください。

WebSig1日学校2013 〜未来のあなたとWebを変える1日〜
日付:2013/10/05(土)9:30~
概要:WebSig1日学校は「未来」を大テーマに、近視眼的なTIPSやHow Toではなく、本質的な視点で考える、オトナのための1日学校で、2010年から開催し第4回目を迎えます。「学校」というシチュエーションを活かしたユニークな授業で、インターネット/Webの未来、参加される皆さんの未来に活かせるモノの見方・考え方の発見になればと考えています。
料金:4,800円〜
会場:デジタルハリウッド大学八王子制作スタジオ
URL:http://1ds.websig247.jp/2013/


※ご紹介しているセミナーは8月30日時点での情報となります。
今後変更される可能性がありますので、必ず主催者のサイトをご確認ください