BLOG



seminarinfo201407.jpg

こんにちは、デザイナーの久保田です。ついに今年も折り返し地点をまわり、後半がスタートしましたね!時間が経つのは早いものです...。

これから夏に向けてたくさんレジャーイベントが増えてきそうですが、勉強セミナーや展示会なども目白押し。残り半年を有意義に過ごすために、ここでもう一度計画を立ててみるのも良いかもしれませんね。それでは早速、7月のイベント・セミナー情報をお届けします!

マーケター、ウェブディレクター向けセミナー

Web担当者に伝えたい!これからのSEOとの正しい向き合い方

日時2014年7月4日(金)13:45〜16:45
概要テクノロジーやデバイスが進化する中、いま改めてその存在が注目されるSEO。Web担当者が身に付けるべき考え方や知識とは。SEOツールのリーディング企業からゲストスピーカーを迎え、欧米企業の最新動向を含め一挙公開します。
料金無料
会場ステーションコンファレンス東京
URLhttp://peatix.com/event/37857

0からのWebディレクション講座:設計編

日時2014年7月26日(土) 13:00〜17:00
概要Webディレクションの基礎を学べます。Web構築の大前提となる、「誰のために、何をするのか」をメインテーマとし、概念ばかりが先行し、解釈が多様化し、理解が困難な「設計」という工程を、具体的に、体系的に、実践的に解説します。
料金3,000円
会場GARAGE AKIHABARA
URLhttp://www.street-academy.com/myclass/359

Webユーザビリティ/UX入門セミナー

日時2014年7月25日(金)13:30~15:30
概要近年、Webサイトでは、「使える」ことを超えて、「楽しかった」「心地よかった」「面白かった」という利用体験(UX)への関心が高まってきています。本セミナーでは、Webサイト担当者のユーザビリティ初心者の方に向けて、ユーザビリティとUXをわかりやすく解説します。
料金無料
会場株式会社ミツエーリンクス本社 セミナールーム
URLhttp://www.mitsue.co.jp/seminar/ux_usability_for_beginners.html

マルチデバイス時代のWebサイトリニューアル 解説セミナー

日時2014年7月31日(木) 13:30~15:00
概要Webの利用シーンやそこで用いられるデバイスの多様化が加速し続けるなか、具体的にどのような方針に基づいてマルチデバイス対応をすれば良いか、悩んでいらっしゃるWeb担当者の方も少なくないように思います。本セミナーでは、Webサイトのマルチデバイス対応に求められる3つの要件とその理由を明らかにし、2014年度にWebサイトのリニューアルをご予定の方の参考となる情報を提供いたします。
料金無料
会場株式会社ミツエーリンクス セミナールーム
URLhttp://www.mitsue.co.jp/seminar/multi_device_redesign.html

クリエイター向けセミナー

デジタルフォト & デザインセミナー 2014 ~トップクリエイターのテクニックとアイデア~

日時2014年7月4日(金) 【セミナー】12:45〜18:00 【展示コーナー】12:00〜18:20
概要今回のスペシャルイベントには、フォトグラファー、レタッチャーなど様々なトップクリエイターが登壇し、ビジュアル制作に必須の基礎知識、クオリティを向上させるためのアイデア、あっと驚くPhotoshopのテクニックなどを存分に公開。写真のクリエイティブ力を磨くために必要なトピックスが満載です。
料金無料
会場【東京】渋谷ヒカリエ ホール A 【大阪】ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター
URLhttp://adobe-pscc.expoline.jp/

CPI x CSS Nite x 優クリエイト「After Dark」(12)Web Fonts特集

日時2014年7月17日(木) 19:30〜21:00
概要Webフォントの新旧の指定とそこから学べるWebフォントの使い方を解説。実際の導入事例を紹介しながら、日本語ウェブフォントの過去・現在・未来を語ります。
料金500円(机あり)/無料(椅子のみ、立ち見)
会場KDDIウェブコミュニケーションズ セミナールーム(麹町)
URLhttp://cssnite.jp/afterdark/cpi/vol12/

【MT東京-04】MovableTypeテーマをつくる

日時2014年7月25日(金) 13:00~17:00
概要ウェブサイトのデザインの更新の管理や、テンプレートの再利用などを効率的に行うことができるようになるのが「テーマ」。テーマの機能を使いこなすためにはいくつかのTipsがあります。そこで、MT東京04では、テーマの設定や制作を体験するワークショップを開催します。
料金1,000円
会場KDDIウェブコミュニケーションズセミナールーム
URLhttp://mt-tokyo.doorkeeper.jp/events/12612

Code for SAITAMA ハッカソン

日時2014年7月26日(土)、27日(日) 両日ともに10:00~17:00
概要今回のハッカソンでは、どのように地図やICTを活用してなにをしたらいいかアイデアを出していただきます。提供される新都心周辺のデータを元に、さまざまなweb、モバイル・アプリをつくり、クリテリウムに参加した観光客にさいたま市に興味を持ってもらうとともに、まちの活性化につながるような動きになることを目指します。
料金 -
会場富士通会議室
URLhttp://atnd.org/events/52446

デザイナー 久保田のおすすめ

東京ミッドタウン・デザインハブ第46回企画展「日本のグラフィックデザイン2014」

日時2014年6月20日(金)~8月3日(日) 11:00〜19:00 会期中無休
概要日本グラフィックデザイナー協会が、1981年より発行を続ける年鑑『Graphic Design In Japan』の2014年版の発行を記念して、掲載作品の中から約300点を実物とモニタで展示します。身近な雑貨から、書籍、商品パッケージ、シンボル・ロゴ、ポスター、ウェブサイト、映像、展覧会やショップの空間デザインに至るまで、世界でも評価の高い日本のグラフィックデザインの現在を、ぜひご覧ください。
料金無料
会場東京ミッドタウン・デザインハブ
URLhttp://designhub.jp/exhibitions/1111/

仕事でアウトプットするためには、適度なインプットが大切ですよね。
インスピレーションを受けて日頃のデザインワークに活かすのはもちろん、モチベーションアップにもつながるのが展示会。日本のグラフィックデザインの現在を観に、足を運んでみてはいかがでしょうか。