BLOG



xmas.jpg


毎年ご好評頂いておりますクリスマスチャリティ企画、SINAP Christmas Project を今年も開催します。

2005年よりスタートしたこのイベントも、おかげさまで2008年で4度目を迎えました。これまでのご好評を受け、本年はさらに多くの人に楽しんでいただけるよう新しい企画をご用意しました。

今年の舞台は雪の結晶で描かれた幻想的な世界地図。
そこに浮かび上がるのはたくさんの人から寄せられる世界中のクリスマスの写真と、人と人のつながりを表現する「サンタクロースリボン」です。

世界中を駆け巡る「サンタクロース・リボン」の総距離に応じて、SINAPは、1998年に大規模な火災被害を受けたインドネシア・カリマンタン島へ植林活動へ寄付を行い、「地球の肺」とも呼ばれる熱帯雨林の再生に役立てます。

クリスマスだけの特別企画、ぜひご参加ください。

>> SINAP Christmas Project 2008


結果のご報告 - カリマンタン島に8株を植樹するため、寄付を行いました。
SINAP Christmas Project 2008では、24日までの開催期間中、総距離17万5,200km、89人もの方々にご参加いただき、たくさんの写真を投稿していただきました。
この結果をうけまして、SINAP は、2009年1月、ビーボコーポレーションが主宰するインドネシア・カリマンタン島の植林活動に、4口の寄付を行いました。メランティ4株・チーク4 株、あわせて8株がカリマンタン島に植樹されます。みなさま、ご協力ありがとうございました!