Growth
グロース

BIダッシュボード構築

シナップのBIダッシュボード構築サービスは、BIツールの選定や導入、初期設定などのサポートによりデータの可視化・分析を支援します。顧客情報や売上など企業がもつ情報を統合し、リアルタイムな分析と迅速な意思決定ができる環境を整えます。


シナップのBIダッシュボード構築の強み

年間500施策以上のサイト改善を行っている専門チームが適切なレポートと運用方法をご提案

サイトの仕様やお困りごとを伺い、課題に対して適切で、分かりやすいレポートができるダッシュボードを作成します。複数のデータをひとつのレポートに集約して数字を視覚化。プロジェクトメンバーが必要なタイミングで確認できるダッシュボードを作成することで、リアルタイムな分析や意思決定が可能になります。

Googleアナリティクス以外にサイト分析に役立つツールのご紹介

Googleデータポータルの画面

Looker Studio

BIツールはTableauやPower BIのような高価で高機能なソフトウエアが必要と思われがちですが、Google提供のサービスを利用することで無料で始めることも可能です。

BIツールを活用するメリット

Googleデータポータルの画面

STEP 01. 視覚的に伝わるレポート

BIツールはグラフの作成に優れており、視覚的に各数値を表現することが可能なので、より伝わりやすく表現することができます。また、一度作成すれば集計期間を変更しても、自動的にグラフが作成されるので業務の効率化につながります。

Googleデータポータルの画面

STEP 02. 集計作業やレポート作成の効率化

一度ダッシュボードを作成すると集計期間を変更しても自動で集計が可能なので、定期報告のたびに集計にリソースに使うことなくレポートを作成できます。

STEP 03. 複数のデータソースを比較

複数のデータやサービスをひとつのレポートに連携させて一元化できます。個々でその都度データを取得しに行かなくて良いため、効率的に複数のデータソースの数値をかけ合わせたレポート作成が可能です。

STEP 04. 情報共有の効率化

ダッシュボードを作成してプロジェクトメンバーやクライアントに共有することで、同じデータを全ての人が閲覧できます。その都度資料を作成する必要がなく、見ているデータが違うために生まれる解釈の齟齬を防ぐことができます。


サービス内容

提供内容

  • BIツール導入、初期設定、各ツールの連携
  • 計測情報設計と集計の設定
  • ダッシュボードの作成
  • 運用方法のレクチャー

ツール導入・運用開始までの流れ

STEP 01. ヒアリング

現在、抱えているお困りごとやサイトの目的、サイトの仕様やご利用したいツールを伺い、最適なツールの導入をご提案いたします。

STEP 02. ツールの導入

タグの設置や初期設定など、各種ツールの連携を行います。

Mindmeisterの画面

STEP 03. 計測情報設計と集計の設定

クライアントのサイトに合わせて、計測データを整理して情報を統合。無駄な情報を除外し、必要な情報を追加するなど、適切な計測を行うように設定します。

Googleデータポータルの画面

STEP 04. ダッシュボードの作成

BIツールで自動集計可能なダッシュボードを作成します。

STEP 05. ご利用方法のレクチャー

作成したダッシュボードを納品し、ご利用方法や活用方法をご提案いたします。

最適な解決方法をご提案します
SINAPでは、Webサイトやサービスのグロース・運用に関わる様々なサービスを提供しています。グロース・運用に関するお困りごとの相談をいただければ、お客様のご状況に合わせた最適な解決方法をご提案させていただきます。まずはお気軽に、ご相談ください。

グロース・運用 サービスメニュー

代表的な手法を掲載しています。プロジェクトに合わせて最適なプランをご提案します。