BLOG



2013年1月のイベント・セミナー情報ピックアップ

あけましておめでとうございます。
シナップの内藤です。

新しい年を迎え、今週から本格的に仕事をはじめられる方が多いかと思います。今年は、今年こそは!、と気分も新たに勉強もがんばっていきましょう。

では今月も、イベント・セミナーの情報をお届けします。



◇マーケター、ウェブディレクター向けセミナー


コモディティ化するプラットフォームとUXの変化
日付:2013年1月21日(月)19:00-20:10(18:30開場)
概要:大手ゲーム会社で、デベロッパー、パブリッシャー、プラットフォーマーの三者の立場を経験し、ビジネス嗅覚の鋭い對馬氏からWebアプリケーション開発についてのビジネス戦略、観点でのお話をお伺いいたします。
料金:無料
会場:DeNA
定員:130名
URL:http://swapskills.info/free/16.html

マーケティングに活用できるデータマイニングの基本 ~顧客の見える化によりコミュニケーションの最適化を図る~
日付:2013年1月24日(木)14:00-16:00 (受付 13:30~)
概要:手法としては確立しているデータマイニングを効率よくマーケティングに活かすことで、マーケティング施策の効率化やリスクヘッジを実現することを目的として、データマイニングの基本的な内容のご紹介、B2C/B2B各領域における活用事例、また実際の顧客分析サービスなどのご紹介を致します。
料金:無料
会場:ネットイヤーグループ 会議室
定員:40名
URL:http://www.netyear.net/news/event_seminar/20130124s.html

Google Analytics 活用実習セミナー
日付:2013年1月26日(土)13:00-16:30
概要:ECサイトや資料請求サイトなどを担当している方向けセミナーです。客観的に自分のサイトを見ることで、何が問題で「売れない」「問い合わせが来ない」のかを探れるようになります。見えない問題点を見つけられるようになることで集客数が同じでも売上(コンバージョン)につなげられます!
料金:15,000円(税込)
会場:サポタント東京本社
定員:15名
URL:http://www.webtant.net/seminar/koza/Analytics01.html

ソーシャルメディアリスク対策セミナー
日付:2013年1月29日(火)14:00-17:00(受付 13:30〜)
概要:昨今、ソーシャルメディアの普及に伴い、社員の何気ない投稿が発端となって「取引先や顧客とのトラブル」や「ブランドイメージを毀損するような炎上事故(企業や個人に非難や批判が殺到すること)」に繋がってしまうケースが後を絶ちません。ネットイヤーグループおよびトライバルメディアハウスでは、トラブルや炎上事故をできる限り未然に抑止するために、ソーシャルメディア時代のリスクとその対策法を学ぶ「ソーシャルメディアリスク対策セミナー」を開催いたします。
料金:無料
会場:ネットイヤーグループ 会議室
定員:40名
URL:http://www.netyear.net/news/event_seminar/20130124s.html


◇クリエイター向けセミナー


FITC Tokyo 2013 A design and technology festival.
日付:2013年1月26日(火)-27日(水)
概要:今年、4回目を迎えるFITC Tokyo 2013では、世界中から、現在活躍中の魅力的なデジタルクリエイターが来日し、プレゼンテーションを行います。
料金:1日券:7,000円〜、2日券:13,000円〜
会場:Claska
URL:http://fitc.ca/event/tokyo/

CSS Nite in Ginza, Vol.67 「失敗しない広告デザインの作り方」
日付:2013年1月17日(木)19:00-20:00
概要:ウォンツの岩崎 サトシさんをお招きし、DVD『センスがなくても大丈夫!失敗しない広告デザインの作り方講座』のダイジェスト版+αとしてお送りします。
料金:無料
会場:アップルストア銀座
定員:180名
URL:http://cssnite.jp/ginza/vol67/

次世代エンタープライズ開発で求められるエンジニアの適応力
日付:2013年1月17日(木)19:30-21:30
概要:SIerから事業会社への転身、3度の起業を経験してきたビズリーチの竹内氏をゲストに招き、SIer、事業会社それぞれにおける開発環境の変化、ワークスタイルを比較しながら「2013年に求められるエンジニア像」について考察します。
料金:無料
会場:パソナグループ 本部 1F ABCルーム
定員: 50名
URL:http://www.pasonatech.co.jp/event/index.jsp?no=3752

日本のデザインを考える 第3回 ウィリアム・モリスと生の感触(Vivid Touch)
日付:2013年1月24日(木)19:30-21:00(19:00開場)
概要:日本のデザインの特異性とは何かを考えるトークセッション・シリーズの第3回。コンセント取締役の川崎が聞き手となり、近代デザインの創始者である19世紀イギリスの詩人 ウィリアム・モリスの軌跡をたどりながら、彼のもつ「生の感触」の意味を考えていきます。
料金:1,000円
会場:多目的クリエイティブスペース「amu」
定員:40名
URL:http://www.concentinc.jp/seminar/2012/12/amu-jdesign-03/


※ご紹介しているセミナーは1月7日時点での情報となります。
今後変更される可能性がありますので、必ず主催者のサイトをご確認ください