FOREST AMONG US 「TOKYO TRUE STORY」広川泰士/蓮井幹生

2011.04.05

Forest Among Us
こんにちはシナップ大川です。

昨年のTOKYO PHOTO 2010で発表されたアートプロジェクト「FOREST AMONG US」。
SINAPでもコミュニケーション部分でサポートしていますが、その「FOREST AMONG US」の第1回企画展「TOKYO TRUE STORY」が3月23日からお台場のGALLERY21でスタートしました。

写真家広川泰士氏による「写真における時間」、蓮井幹生氏による「写真における表相と内省」という2つの構成で、東京に実在する神宮と目白の森を被写体とした両氏による撮り下ろし作品を中心とし、「東京という都市が継承してきた本当の物語」を考える「TOKYO TRUE STORY」をテーマとした展覧会です。

なお、東日本大震災の義援を目的に、4月5日同会場にて、特別チャリティーオークションが開催されます。
広川氏、蓮井氏の作品はもちろん、現代アメリカ写真のルーツとして高い評価を得ているロバート・フランク氏の作品など、多数の作品出品が予定されています。
どなたでも参加できますので、ご興味のある方は、ぜひご参加ください。
詳しくはこちらをご覧下さい。

■FOREST AMONG US 「TOKYO TRUE STORY」開催概要
会場: GALLERY 21  お台場・ホテルグランパシフィックLe Daiba 3 階
   港区台場2-6-1 ゆりかもめ台場駅正面

会期:2011 年3 月23 日(火)- 5 月15 日(日)
キュレーション:太田菜穂子(GALLERY 21)
主催:KLEE INC PARIS TOKYO / FOREST AMONG US
協賛:ホテルグランパシフィックLe Daiba
協力:明治神宮/藤田観光株式会社/富士フイルム株式会社/フォトグラファーズ・ラボラトリー
会場制作協力:キヤノン株式会社

※ 節電の配慮から平常時の会場照明が確保できない可能性がございます。予めご了承ください。

詳しくはFOREST AMONG USのサイトをご覧下さい。

この記事をシェアする
このサイトでは、利用状況の把握などのために、プライバシーポリシーに基づき、Cookieを使用してアクセスデータの取得・利用等を行います。