BLOG



201602valentine.png

シナップの飯山です。2月も半ばとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。2月といえば豆まきに恵方巻き。さらには雪まつりや東京マラソンなど各地で行われる日本のイベント行事が盛りだくさんの月でもあります。しかしながら、2月を代表する日本だけに留まらない定番イベントといえばやはり「バレンタイン」。 そこで今回は2016年バレンタインシーズンを対象としたWebサービスを数点ピックアップしてみました。

Doodle(2016年2月14日バレンタインデー)

祝日や記念日などを祝うためにGoogleが自由な手法でロゴマークをアレンジしているDoodle。2016年のバレンタインデーはなんとも可愛らしいgifアニメーションでした。

ポッキー改名キャンペーン

1602_pocky.png

http://cp.pocky.jp/kaimei-cp/

ポッキーが一時的に改名し、期間限定パッケージで「Sukky(好き)」「Ganbacky(頑張って)」「Tomocky(友達)」など気持ちを伝えるツールとして10種類のパッケージを展開。LINEでレシート認識して遊べるポッキー改名画像メーカーでカスタマイズすることもできます。スペシャルムービーでは観覧車に乗った学生や親子がそれぞれの想いを込めたパッケージを渡す様子にほっこり。

いざ、セルフバレンタイン!汝、全力で自分を愛せ!

1602_selfvalentine.png

https://www.morinaga.co.jp/2016vd/

バレンタインに縁がない人でも自分を愛している瞬間があるはず。そんな趣旨のもとTwitterまたはFacebookで投稿された「自分を愛でるひと言」を集めたキャンペーンです。Twitterハッシュタグ「#セルフ愛2016」から投稿されたひと言を見ることができます。思った以上に頷いてしまう名言がたくさんあるかも。

バレンタイン男子図鑑

1602_kaozukan.png

https://kaozukan.yahoo-net.jp/

チョコを渡したい男子の顔写真をアップロードすると、診断した結果に応じてその人に合ったチョコレートを教えてくれて購入することができます。顔と性格から選ぶことも可能で、質問回答を音声付きアニメーションを25タイプの男子別に楽しむこともできます。私は診断した結果、馬顔草食男子に分類されました。

1602_kaozukan2.png

まとめ

2016年2月のバレンタインに関するWebサービスをピックアップしてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。 チョコレートには疲労回復効果があるらしいのですが、貰ったチョコでも自分で買ったチョコでも、疲れた時に食べる甘いものは至福の時間ですね。 バレンタインチョコの募集シーズンは終わってしまいましたが、シナップでは人材を絶賛募集中です!https://sinap.jp/about/ページの紹介ムービーも是非ご覧ください。

現在、エンジニアとディレクターを募集しております。

私たちは、クライアントのビジネス立ち上げから、サービスの継続的発展までのサポートを得意としている会社です。 自由度の高い環境で、あなたのアイデアを実現させてみませんか?シナップではチャレンジングな姿勢を評価いたします。
ご応募、心よりお待ちしております。