シナップメンバーに聞いてみた、リモートワーク運動不足解消法!

こんにちは!Admin 三木です。

リモートワークの企業様も増えた昨今、下記のような悩みを持つ方も多いのではないでしょうか…。

「運動不足だ……。」

通勤による移動もなく、高いライフワークバランスを実現しやすいリモートワークですが、人によってはその分日々の運動量が減ってしまった方もいらっしゃると思います(私もそうでした…)。リモートワークならではの課題、運動不足。今回は「その運動不足をシナップメンバーはどう切り抜けているか」をご紹介したいと思います。参考になる取り組み・思考が、もしかするとあるかもしれません。(笑)ぜひご覧ください♪

では、さっそく。

★外出派

【デザイナー 小茅】毎日のウォーキング



小茅コメント
福岡に移住してリモートワークになってから6kg(年1kg)増えた上に、体調不良が続いたので「何か健康的な革命を起こさねば!」と思いたち約1年前から毎日ウォーキングするようになりました。今では習慣化することができ歩かないとソワソワするようになりました。
続かないかなと思っていましたが、音楽を聴きながら田舎の夕暮れを見ていると気分転換になったのと確実に痩せて成果がでたので頑張れました!(食事療法とあわせて8キロ減)
定期的に新しいシューズやウェアを購入してテンションをあげています。

上手にモチベーションをキープできていて、すごいです!(そして結果が出るとよりやる気にもなるという好循環!)

【ディレクター 鈴木】ランニング&筋トレ



鈴木コメント
リモートワーク1年後に3kg増量して、足腰も弱り、ランニングを始めたら元に戻ることができました。その後、徐々に走ることの奥深さにハマっております。時計でログが取れるし、今はYouTubeでいろんな人が動画を共有しているので、走り方の改良→怪我→反省→再改良を繰り返しています。体の使い方を変えていくことが楽しいです。筋トレも怪我防止や動き作りのためにやっているという感じです。

デバイスとソーシャルメディアをうまく活用しながら、もはやただの運動不足解消にとどまらず趣味にまで昇華されています!

【ディレクター 三國】子どもの送り迎えで歩く



三國コメント
今の自宅から幼稚園まで、大人の足で歩いて15分ぐらいです。3歳半の子どもと歩くと40分ぐらいかかります。
行き帰りでそれなりの歩数になるので、子どもが歩きたい気分のときは、積極的に歩いて幼稚園まで行くようにしています。
帰ってきてからも30分ぐらいお散歩してるので、朝と夕方でそれなりの運動になっていそうです。

お子様と一緒の時間を過ごしながら運動にもなる。とてもステキです!

【デザイナー 飯山】ラジオとサウナついでのフィットネスジム



飯山コメント
長野に移住後、電車移動もないので歩く機会が減り、運動不足に危機感を感じています。
筋トレ目的だけだと継続できる自信がなかったので、サウナ併設のフィットネスジムで運動するようにしています。
rajikoタイムフリーで2時間番組のオールナイトニッポンを聴きながら体を動かすのが、時間的にもちょうど良いです。
好きなラジオとサウナを楽しむついでに運動する。そんな目的意識に変えてから習慣化できている気がします。

好きなものと運動を掛け合わせることで、苦労せず習慣化できる。学べます!

【エンジニア 小川】週末の日帰り登山



小川コメント
普段リモートワークで運動しない分、天気の良い週末は出かけるようにしています。最近は低山が主ですが山に登ったり山歩きするようになりました。登る度に足に筋肉がついて疲れにくくなっていくのが面白いです。低山でも展望が良い山はたくさんあるので、登り切った時の気持ち良さはひとしおです。

週末をうまく利用した運動不足解消法です! リフレッシュにもなり、達成感もあり、ステキな時間です♪

★自宅派

【エンジニア 村山】腹筋ローラー



村山コメント
運動不足解消というか、体力づくりに買った筋トレ道具。何日か続けてやれている時は日に日に軽くできる回数が伸びたり、ちょっとサボるとまた体力づくりやり直しみたいな感じで気楽にやっています。天候に左右されず室内で完結してるのが良いです。

天候に左右されないは自宅運動のよいところ! またできる回数が少しずつ増えていくのも、達成感がありたのしそうです。 あわせて、ノルマのように課すのではなく気楽にというのも、長続きのポイントかもしれませんね!

【デザイナー 久保田】日常生活の中でのちょっとした運動



久保田コメント
リモートワーク前から運動習慣がなく当時は通勤が運動になっていました。リモートワークになってからはさらに動かなくなってしまったので、日々のちょっとした動きを運動と換算しています!(ポジティブ)
例えば、高いものを取るときにつま先立ちを長めにするとか、ドライヤーをかけるときに手を高めにあげることを意識するとか。地味ですが私にとっては運動です。

「何もしない」ではなくできるところから意識し変えていく!小さな積み重ねが大きな結果に繋がっていく、とてもステキな取り組みです♪

【ディレクター 村田】プチヨガ・プチピラティス



村田コメント
リモートワークだと本当に運動量が減ってしまうので、1日10分は生活の動き以外でも身体を動かすようにしています。ホットヨガに通っているので、そこで習った太陽礼拝、月礼拝を5セットずつくらいしています。結構疲れます。あとは姿勢改善のため、小さめのペットボトルを頭の上に乗せて、落とさないように正座の状態から直立、直立から正座の状態に戻るというのをやっています。楽しいです。

「1日10分は生活の動き以外でも身体を動かす」という意識がまずステキです! そして私が同じ動きしたら確実にペットボトル頭から落とすだろうなぁ…と思いました。(笑)

【ディレクター 平木場】YouTubeのエクササイズ動画と一緒に



平木場コメント
ここ最近毎日3分だけ、下腹部を鍛える運動をやっています。運動嫌いなのでとにかくハードルを低く、欲を出さず、まずは習慣化を目指しているところです。結構すぐ成長を感じられるので運動嫌いでもこの3分だけは毎日乗り越えていきたいなとおもってます。3分でも結構きついです。(運動不足〜)

まずは運動嫌いなことを認めてから、ムリなく習慣化できそうなことをハードルを下げてやってみる。長続きの秘訣かもしれません!

まとめ

以上、いかがだったでしょうか?リモートワークだとどうしても陥りがちな運動不足。でも意識ひとつ、工夫ひとつで乗り越えていけるかもしれません♪もしこれなら自分でも…というものがあれば、ぜひご一緒に。(笑)少しでも参考になりますと幸いです。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

一緒に働く仲間を募集しています
私たちは、クライアントのビジネス立ち上げから、サービスの継続的発展までのサポートを得意としている会社です。あなたの知見、アイデアで、サービスの改善を促進させてください。ご応募、心よりお待ちしております。
この記事をシェアする
三木 春香
三木 春香
千葉県生まれ。食品メーカー、人材紹介会社の営業を経験の後、責任を持った自由のもと次代を作るシナップに魅力を感じ、Adminとして入社。 好きなお酒はウイスキーの中でもシングルモルト。

関連記事